メルカリPC出品.com|メルカリ転売で稼ぐ方法

メルカリPC出品が可能になった今ですがその使い勝手はあまり変わっていません。当サイトではメルカリPC出品の方法から出品のコツなどを紹介しています。

メルカリPC出品自動化ツールとは??

メルカリがPC出品可能になったことにより、商品の出品が幾分か楽になりました。

商品写真の管理や商品説明の記入などスマホで出品をするよりもキーボードの方が楽な分があるからです。しかし、操作性以外の面では機能やデザインなどはまったく同じで、メルカリがPC出品可能になったからといって、出品が格段に楽になったとは言い難いのが現状です。

また、メルカリ転売には必須の操作『再出品』についてもPC出品の恩恵はコピペがやりやすいくらいといえます。

なので、稼ぎたいメルカリ出品者は自動出品ツールなどを使っているわけです。

メルカリPC出品自動化ツールで再出品を効率化

出品自動化ツールの目的は主に再出品操作の自動化になります。

再出品とは??

sinchaku
メルカリは新着順で商品が上から表示されるため、出品したものは時間が経つにつれ、どんどん下に追いやられてしまいます。これはどんだけいいね!やコメントをもらっていたとしても同じです。メルカリには価格順などのソート機能もありますが多くの人がこれを知らないか使っていません。

一度、出品した商品を再度、新規出品として出品⇒検索の上位表示を狙うことが再出品操作の目的です。メルカリは商品ページをクリックしてくれないと購入には結びつかないので、メルカリで売れるためにはこの再出品操作が最も重要になってくるわけです。

再出品操作は非常に効率が悪い

しかし、この再出品操作はメルカリの機能として搭載されているものではなく、ユーザーは出品商品を停止した上で新規商品としてまた商品ページを作りなおさなくてはいけません。

aawfa
新規商品作成も既存の商品ページから情報を移行することはできず、写真登録から商品説明、カテゴリ分類などすべてを一から作りなおす必要があるのです。これはPC出品が可能になった今でも同じです。

ツールで再出品を効率化

メルカリPC出品自動化ツールなら、この面倒な再出品操作を自動化できます。

ツールの中でも特にオススメしたいのがフリマキングです。

furimaking

フリマキングの特徴として…
  • 再出品の時間間隔を設定し、ワンクリックで売れるまで再出品の完全ループが可能
  • 予約出品機能もあるので、ユーザーの多い時間帯を狙い出品ができる
  • 月額制が多いツールの中で完全買い切り型
  • 大量出品用のCSV管理機能搭載
  • 売上管理機能や仕入れ用のアラート機能も搭載
これだけの特徴があります。

1
フリマキングはツール上で商品を出品登録することができ、出品時に時間間隔を設定することで、再出品をツールが自動的に行ってくれます。

コレがあれば、やることは最初の出品操作だけであとの売れるまでの『出品商品を停止した上で新規商品としてまた商品ページを作り直す』という再出品操作はツールが勝手にやってくれるわけです。さらに、この再出品の自動化にはコメントなどが入った場合に再出品操作を停止してくれる機能もありますので自動化によるデメリットも解消されています。

fk_uiimg01
出品時に再出品時間間隔と出品自体の時間設定を行えば、メルカリユーザーの多い時間帯を狙って出品⇒再出品⇒再出品という売れるループを作り出すことが可能です。

yyy
さらにはメインの再出品自動化機能に加えて、仕入れのための機能やコメント管理、売上管理などメルカリ転売をする上での操作を総合的にサポートしてくれるのがフリマキングになっています。

uuu
これだけの機能が搭載されていて、フリマキングは完全買い切り型になっており、一度購入すればその後は月額0円になっています。他のメルカリPC出品ツールはほぼ月額制になっているので、コスト面でもかなり安心できるツールになります。

300_250

>>>フリマキングの公式サイトはコチラ

まとめ

メルカリPC出品で本気で稼ぎたいと思っているのであればツールは導入すべきだと思います。というより、稼いでいる人は作業効率化のためになんらかのツールを使っているでしょう。

どれだけ売れる商品を出品していたとしても商品ページを見られなくては売れません。そのために再出品操作は必ず必要になってきます。メルカリがPC出品に対応した今でも出品自動化ツールの導入がメルカリで稼ぐための近道になってくれるはずです。

今回紹介したフリマキングの公式サイト
http://www.internal.co.jp/furimaking/

公開日: